【GM】ふじさん・ザ・ゲーム批評

高能力ゲーマー歴ン十年のゲームマスターが忖度せず、ゲームぶった斬る批評とプレイヤーの在り方や楽しみ方を伝えるレビューサイト

【ふじさんコラム第4回】2018年の新年再始動のご挨拶【謹賀新年】

f:id:gamemasterfujisan:20180106164353j:plain

2018年あけましておめでとうございます( ´,_ゝ`)

挨拶記事という形式で書こうと思いましたが、

ふじさんコラムとして書く事としました。

さて、軽くいきましょう( ´,_ゝ`)b

 

 

 

 

※画像読込完了まで数秒お待ち下さい

 

 

前回のふじさんコラム

 

2018年新年を迎え

 

2ヶ月ほどの休止を超えて

 

ゲーム生主としての再始動

 

昨年の2017年10月、

どうも気持ちの動かない新作ゲームばかりで

生主活動から全力撤退していたかんじ( ´,_ゝ`)

 

その中でプレイしていたゲームといえば、

アズールレーンというスマホゲームと

リングドリームというブラウザゲームと、

シヴィライゼーションⅥというPCゲーム。

 

プレイというほどではないゲームを含めれば

ログインボーナスだけのスマホゲのログイン作業と

ログボで手に入れたアイテムでガチャ遊びとか

懐かしみ感でプレイしたレトロゲーなどなど。

 

しかしゲームはほんの一部で、

自身の感性や能力向上、自身のルーツなどの振り返り。

また「年末年始」という流れの日本に乗っかりながら

良き場所、良き旅路、良き料理、良き人物などと共に

良質な休暇を過ごしたというのが大体合ってるところ。

大変充実した年末年始で大満足( ´,_ゝ`)

 

皆様、良き年末年始を過ごせたかな?( ´,_ゝ`)

 

 

   

本年の抱負

 

GMふじさんで生活可能な収益へ

 

ゲームマスターふじさんとしての活動だけで

新作ゲームを毎月2本以上買いながらも、

衣食住と遊興に足る収益分を得ること。

 

これには動画、生放送、コラムや批評も含む。

 

そんなに興味の無い新作は、今はやる気もないけど

【GMふじさんの評価】に強い感心ある人が増えれば

興味ない新作もプレイし評価するも、やぶさかでない。

 

そんなGMふじさんとしての活動で、

本年どこまでいけるのか?っていうのは

かなり興味深い題材だね( ´,_ゝ`)

応援したい人は応援してネ( ´,_ゝ`)☆=-キラリッ

 

というわけで、本年もまた

家庭用ゲームの黎明期を体験した者として

 

 

こんな話も書いていきたい( ´,_ゝ`)

 

もちろん、新作ゲームのプレイヤーとして

こんなのも書いていきたいところ( ´,_ゝ`)

 

ゲームの「楽しみ方」を伝えたい

  

ゲームの楽しみ方というと、よく思われるのが…

 

アクションゲームなら、

キャラのアクションとボタン操作の関係と、

ボス戦の攻撃パターンと安全地帯とか

アイテムのある場所とか、そんな「知識」。

 

RPGやシミュレーションやシューティングでは

また違った攻略知識に変わるけど、実はこれ

「楽しみ方」じゃなく「遊び方」なんだよね。

ただのマニュアルであり、ただの選択肢そのもの。

 

そんな知識が増える事で、

今まで手に入らなかったものや難しかった展開が

いともたやすく簡単に手に入ったり、攻略できたり

それで上達して楽しくなっていくのは、わかる。

 

しかし知識程度の差で上級ぶるのは高校生まで。

知識で即席上達できる程度の差なんていうのは、

薄っぺらい薄皮一枚の価値でしかない。

 

そんなもので、

あれは楽しかったあれはつまらなかったーまでならよし。

 

しかしあれは良いシステムだのあれはクソだの評価して

どこぞのゴミレビューで偉そうに講釈垂れ流したり

これはこうだよあれはあれだよだの知識垂れ流しながら

なんか自分が上に居るように勘違いして助言してるのが

今の惨状ってやつ( ´,_ゝ`)嘆かわしいね

 

ふじさんが伝えたいのは、

ゲーム全体の進行度から見て先に進んでいれば

行ってない人より上!みたいな思い込みとかで

支配されてるのは残念な上級()プレイヤーって事。

 

バランスが絶妙な段階で止めて、

そこで最高に楽しめる環境で遊び続けるとか、

入力操作の情報じゃなく操作感そのものの醍醐味、

入力自体を追求する事とその体感の楽しさとか、

キャラや世界観の設定に想いを馳せる楽しみだとか…

 

文章にすればそれこそ膨大なものになる、

あんなことやこんなことやそんなこと。

そしてそれはゲームによってビミョーに変わり、

人によってはなかなか認識できなかったりし、

また、普遍的に評価しがたいものだったりする。

 

しかし、それこそがゲームの醍醐味でもあり、

ゲームを楽しむ上で最も大事な姿勢だということ。

 

達観して知識に支配される事のばかばかしさと

それは実は退化かもしれない事も伝えていきたい。

 

知識がないと楽しめないってことは、そういう事。

そして実は、知識もなく技術も拙い初心者のほうが

自称上級者(笑)より上というのもよくあるって話。

 

果たして真に上達してるのかな?

ただの知識の厚塗りで一生懸命一生懸命

必死に塗り固めただけのハリボテプレイヤーでは?

 

知識あるって事は、選択の正解を既に知ってる事。

やるべき選択も知ってる、無駄な選択も知ってる。

 

それなのに、知識で名人気取ってる寒いヤツとか、

ただ最初から正解知って適用してるだけでよくもまあ

偉そうに指図やら助言やらできるよね ☆=-キラリッ

 

 

 

…おっ?( ´,_ゝ`)今、

そこで反射的に拒否反応示したそこのア・ナ・タ♡

 

実は上級者ぶってるだけの

真の初級者なのかも?( ´,_ゝ`)?

  

 

  

プレイ予定新作ゲーム

 

リディー&スールのアトリエ

 

f:id:gamemasterfujisan:20180106165923j:plain

まず去年の12月21日。

2017年12月21日発売の

リディー&スールのアトリエ PS4

~ 不思議な絵画の錬金術師 ~

 

2018年1月7日に生放送でプレイ( ´,_ゝ`)

新年を飾る最初のゲーム放送タイトルであり、

当然のように、公式サイトすら覗いてなく

どこのサイトの情報も調べずプレイするので

大変楽しみ( ´,_ゝ`)アトリエ大好きよ♡

 

モンスターハンターワールド

  

f:id:gamemasterfujisan:20180106170232j:plain

そして2018年1月26日発売の

モンスターハンターワールド PS4

 

いつもなら数日遅らせてプレイするのが

GMふじさん通例の生放送スタイルだけども、

これは0時突入時点で速攻でプレイするかも?

 

体験版も何の前情報もなくプレイするので

そのオープンワールド感はどんなもんか、

とても興味深く大変楽しみ!期待大( ´,_ゝ`)

 

ドラゴンズクラウンプロ

 

f:id:gamemasterfujisan:20180106170429j:plain

更に2018年2月8日発売の

ドラゴンズクラウンプロ PS4

 

2Dのベルトスクロールアクション

剣と魔法のファンタジーという世界観という事で

カプコンダンジョンズ&ドラゴンズを連想。

アクション性や世界観、キャラなどかなり好きで

かなり楽しめたので、そのようなゲームか……

それともそれ以上のものか……?

 

期待して、楽しみにしておくかんじ( ´,_ゝ`)

  

北斗が如く

 

f:id:gamemasterfujisan:20180106170520j:plain

2018年3月8日発売の

北斗が如く PS4

 

北斗の拳ってことで、

プレイしないわけにゃいかんでしょう( ´,_ゝ`)

龍が如くの雰囲気そのままにもってくると予想し

あの雰囲気なら北斗の拳の世界観ともマッチし

あとはアクション性がどうかといったところだけど

おそらく龍が如くのようなかんじかも?

あんなかんじのアクションは好きなので

最低でも残念なものを引くことはないハズ( ´,_ゝ`)

扱うストーリーがどこかわからないけど

とりあえず丸投げで期待して待つべしあべし( ´,_ゝ`)

  

 

  

買う予定のハズが結局不買

 

表題通りで、

買う予定に入れておいたのに結局買わないとか

今後買わないことになったゲームとか( ´,_ゝ`)

 

閃の軌跡3 

 

f:id:gamemasterfujisan:20180106170921j:plain

2017年9月28日発売の

閃の軌跡3 PS4

 

……んー( ´,_ゝ`)なんというか

今、これをプレイするトキではないな!と

そんなところ( ´,_ゝ`)

 

f:id:gamemasterfujisan:20180106171135j:plain

PSPの軌跡3部作にドハマりして

ドラクエのようなコテコテRPG感や中世感もなく

機械文明と何か不可思議なチカラが融合した世界観、

キャラもきれいめで流行りの美少女美少年並べてる

そんなゲームでこんなに濃厚でアツいRPGが!!

などと感激したのが空の軌跡FC SC 3rdだった。

しかも携帯ゲーム機であるPSPで…ってのも

余計に心たぎらせたように思える。とにかく名作。

 

…しかし、それをこの「閃の」軌跡の、

しかも3作目に乗せちゃっていいんだろうか…と。

閃のシリーズやったこともないのもあり( ´,_ゝ`)

 

つまるところ、そういうかんじ。

その期待に押し潰されちゃうゲームのような……

そんなのが直感として働いたので、

YA・ME・TAってのが正直なところだね( ´,_ゝ`)

 

でももしかすると、FC SCやってたら

とてつもなくアツい展開が待ち受けたかもしれないし

それは、また後の時期にとっておくことに( ´,_ゝ`)

 

銀魂乱舞

  

f:id:gamemasterfujisan:20180106171419j:plain

2018年1月18日発売

銀魂乱舞 PS4

 

モンスターハンターワールドと時期かぶりのため

後回しになる…っていうのが名目だったけど

もしかすると買わないかもしれない( ´,_ゝ`)

 

コエテクの無双ではなくバンダイの無双という事で

また違う無双感が楽しめる名作になりうる……?

とか妄想したものの、銀魂はアニメが好きなのであり、

人間ドラマとガチ泣き誘うシリアスな展開だったり

負けられない戦いがあるアツい展開だったり、

あの和洋混在の世界観をいく銀さんたちの物語を

傍観者としてみてるのがすごく楽しかったり、と

そういうところが好きだったので、

無双でプレイするのは…どうなのか。とも思えたり。

ぐぬぬ……( ´,_ゝ`)

 

と疑問に思ったので、

買うとしてもだいぶ後回しになりそう( ´,_ゝ`)

それよりもモンスターハンターワールドや

ドラゴンズクラウンプロなどのプレイと

コラムなどに時間をまわしたい ( ´,_ゝ`)

 

そんなところで( ´,_ゝ`)b

 

 

  

あとがき

  

さて、2018年も始まり始まり。

 

昨年の2017年は、言うなれば

GMふじさん的にはチュートリアル

そして本年、より濃密に、より楽しく

ゲームプレイヤー生主としてもあり、

語り部としても過ごすことになる本年。

今後どうなるか非常に楽しみ( ´,_ゝ`)

  

というわけで、

本年もどうぞよろしくお願いします( ´,_ゝ`)b

 

 

 

次回のふじさんコラム

 

 

 

ふじさんコラム第4回( ´,_ゝ`)あけおしまい