【GM】ふじさん・ザ・ゲーム批評

高能力ゲーマー歴ン十年のゲームマスターが忖度せず、ゲームぶった斬る批評とプレイヤーの在り方や楽しみ方を伝えるレビューサイト

【Fujitter1】フジッターという名のチラ裏ぼやき連絡帳を作ってみた

やあ( ´,_ゝ`)ふじさんだよっ☆=-キラリッ

 

コラムや談義として書くほどの事ではないけど

した事や、ふと思った事を残すのも必要な気がした。

今回はそんな話( ´,_ゝ`)

 

 

 

 

 

まず、ゲームマスターツイッターなんぞで

極力呟きたくはない( ´,_ゝ`)

 

あれはただの事務的宣伝ツールでしかないので

己の内に秘める情念を乗せる事には否定的。

ゲームマスターとしてのナニかを乗せていくのは

このふじさん・ザ・ゲーム批評!と決めている。

 

そこでGMメモと兼用にしようかと思ったけど、

どっかで書いたのを丸コピペして保存する目的だし、

メモと兼用すると色々不都合がありそうなので、

やはり新たにコンテンツとして作ることにした。

 

それがこのフジッター( ´,_ゝ`)

さて、早速活用してみよう( ´,_ゝ`)

 

 

 

2018年4月15日、サイトヘッダのリンクを調整。

アイコンサイズを2倍にし、名称も微調整。

スマホ閲覧時で横一列にすべて収まる数にしてたけど、

ま、どうでもいいかと( ´,_ゝ`)

主要コンテンツを左半分にすれば問題なし。

そもそもフジッター、メモ、低能は記事ではないしね

 

新たに追加したもう1つのコンテンツが

美少女萌えについて語ることにしたもの。

すなわち萌えバナ( ´,_ゝ`)

 

カワイイかどうかはゲームマスターとして超重要!

とにかく好きなキャラについて語る。

他、好きな舞台、設定、そういったものもあるけど

ここまでいくとコラムがふさわしい( ´,_ゝ`)

 

よって萌えバナでは1人のキャラについての魅力を

とにかく書きたてる話になる 気がする( ´,_ゝ`)

 

他には、批評サイトとして一番したかった、

新作ゲームに対する段階評価を用いた総括批評。

まさにゲーム批評たるゲーム批評

 

しかし、それに至っていない。

新作プレイが完結される前に次の新作……という

そういうの連続してきたのもあってか、

考えがまとまっていない現状がある。

 

といっても、見てもらえればわかるけど

ドラクエ11のプレイ日記時にすでに

その日のプレイまででの、段階評価批評はしてた。

 

大まかには、あのカタチになるとはいえ、

色々あり手をこまねいているという事実がある。

 

しかしそれをチャンスと考えた。

 

 

 

第一弾だからこそ、

きちんと完成された批評記事を書きたい。

なんていう、欲も出てきた( ´,_ゝ`)

 

ともかく新作ゲームプレイが圧している中では

とてもじゃないけど満足いく完成度にならないので

2018年4月19日発売メタルマックスゼノの

新作プレイ完結を機に第一弾を書いていきたい。

ゲームマスターふじさんは、そう考えている。

 

何はともあれ、このゲーム批評サイトを設立してから

多くのことを体験し、それを通して色々と理解したし、

設立前より確信していたとおりだ、と再確認した次第。

 

何か労力を注ぎ込むためには、方向が必要。

方向を定めるためには 、終着するカタチが必要。

 

そしてナニがそのカタチになり描かれるか?は、

ゲームマスターの内に熱く秘めたものがすべて。

 

何を描くか?は萌えバナ然り、フジッター然り、

細かく設定する事にしたのもそこからきている。

 

元々コラムですべて描こうと一応考えていた。

あまりコンテンツ増やしても薄っぺらくなるし…

なんて思ってたもんだけどね( ´,_ゝ`)

 

やはり、描きたい事を最大限に発揮できるよう

状態を整備し、場を用意すべきと結論づけた。

 

あと、ゲーム批評は今のところ日記とかコラムで

何かと代替されている状況になってるけど、

いつか必ずゲーム批評にするのは確定してる。

 

ただし新作ゲームとしてまだアツい方を最優先。

なので後回しに。気長に待ってて( ´,_ゝ`)

 

 

さて、これからどうなるかな( ´,_ゝ`)