【GM】ふじさん・ザ・ゲーム批評

高能力ゲーマー歴ン十年のゲームマスターが忖度せず、ゲームぶった斬る批評とプレイヤーの在り方や楽しみ方を伝えるレビューサイト

【ふじさんコラム第1回】ドラクエ11ラスボス魔王ウルノーガ戦で全体回復なしな上に趣味編成と趣味装備で勝利した思い入れを語る

f:id:gamemasterfujisan:20170830202619j:plain

ふじさんコラムの記念すべき第1回は

ドラゴンクエスト11で魔王ウルノーガを討伐した時の

編成や思い入れ、攻略する上で苦しかった点などなど、

そういったものを語る初回コラムにしていきたい。

 

 

 

 

 

※画像読込完了まで数秒お待ち下さい

スポンサーリンク

 

 

ふじさんコラムの初回を迎えて

 

まず最初に 

 

悪とは絶対悪こそ至高

 

まず最初に、

ふじさんはRPGを初見プレイする上で、

ひたすら効率を追う事はしない。

すべてのNPCとの会話は行うし、

少しでも進展すれば、すべてのNPCと話しなおす。

装備もただ強いだけのものは選ばず、

このキャラならこれが似合いそう、使わせたいなど

数値や効率だけのテンプレ攻略で選ぶことはない。

ただ強い攻撃技も使わないのは以上の理由に繋がる。

 

そんなふじさんの物語の中で巡り合う人々……

ドラゴンクエスト11でいえば、

序盤でいきなり出会った村娘超絶美少女エマ、

勇者を悪魔の子とし敵対視するデルカダール王、

その王に仕え武人然としつつ容赦ないグレイグ将軍、

美しいながらもかわいすぎて完璧な女性人魚ロミア、

 

そして、善たる要素も光の要素の欠片もない

まさしく魔王オブザ魔王なウルノーガ。

 

「人間はムシケラ。だから滅ぼすのだ。

 世界は誰のモノか?魔王たる我がモノぞ!」

 

これぞ魔王!義も情もない、ただの支配欲!

人間の排除理由?虫ケラだから駆除!これよこれ!

 

昨今、最後に倒さなければならない悪が

絶対悪でなく、何か人間くさい情にほだされてたり

人間のように何かを必死に守ってるだけだったりと、

そんな悪の行動理念にプレイヤーが感情移入し、

そんな過程で、あろうことか悪に情が移ってしまい

倒す事が本当にいいことなのだろうか?に代表される

正義が倒すのは、実はもう一つの正義なんだよ的

蛇足も蛇足な実にくだらない展開が

不躾に叩き付けてくるようなものは必要ない。

 

 

 

別の正義ガーな低能テンプレくん

  

しかし、いろんな漫画やアニメやゲームなどの

場数踏んでるだけの低能がシナリオを知った気になり

ただの仕組みで見てドヤってる勘違い上級者は

「いやっ、善と悪って、

 別々の正義持つ者同士がぶつかってるだけだよ」

みたいにテンプレ唱えて、本質なんかわかりもせず

俺はこんだけ理解してるんだぜ感出しドヤってるけど

あれ、本当に上にいる人から見たら

プッ( ´,_ゝ`)って思われてるから気をつけた方がいい

知ってるだけじゃそれ、知識に振り回されてるからね

 

はい、

これは長い話になるので別の機会に( ´,_ゝ`)

では、装備とその思い入れの話に移るよ

  

 

   

勇者達の装備への想い 

  

中盤からの装備の傾向

  

実はあまり変わってない

  

f:id:gamemasterfujisan:20170830143116j:plain

物語中盤から魔王ウルノーガを倒すまでは

武器以外は大体似たような装備。

 

なぜ、武器以外なのか?といえば

武器は機会さえあれば火力向上の為に

強化や一新に余念はないけど、

 

防具に関しては、

そのキャラクターがシナリオ上

どのような思いで旅を続けているか?

そこに重点を置いて装備選択をしているって事。

  

数値やシステム的付加価値を無視

  

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/gamemasterfujisan/20170806/20170806182205.jpg

例えば勇者なら、

最序盤で幼馴染の超絶村娘美少女エマから

旅の無事を祈り、一生懸命作ってくれた

エマのおまもりを魔王討伐の最後までずっと装備し続け

一度たりとも外した事はなし!

  

f:id:gamemasterfujisan:20170830142744j:plain

ちなみに性能はこれ。

魅了呪いを30%で防ぐので対応なら役に立つけど

仮にこれがしゅび力+1しかないアクセでも

ふじさんは永久に装備し続けていた。

当然( ´,_ゝ`) 

 

数値やシステム的な付加価値なんて、

物語上、熱く抱く大切な思い入れの前では

そんなものどうでもいいということ。

  

 

  

二番目には面白い要素を優先

 

マルティナのJKストーリー

  

f:id:gamemasterfujisan:20170830142949j:plain

マルティナが女学生になっている!?

 

しかし

マルティナのシナリオ上、女学生にはならない。

ちなみにこれはメダ女の制服で見た目が変わるアレ。

 

では、なぜシナリオ上、

キャラがこの制服に何の思い入れもないはずなのに

メダ女の制服を着せているのかといえば…………

  

ただの趣味( ´,_ゝ`)

 

f:id:gamemasterfujisan:20170830143531j:plain

はい、ただの趣味( ´,_ゝ`)

単純に女子高生の姿の方が好きだから。

文武両道で清廉な生徒会長っぽくて超好き( ´,_ゝ`)

  

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/gamemasterfujisan/20170826/20170826012647.jpg

一方で、あぶない水着なんか代表格だけど

これが大好きなおおきなお友達は多いかもしれない。

しかしふじさん的にはビビっとこず……

 

もーちょっと、攻めてほしかったなあ……( ´,_ゝ`)

  

 

  

魔王討伐の装備や戦法等

  

勇者ロトフジ装備と活躍方針

  

勇者の装備に込める想い

  

f:id:gamemasterfujisan:20170830150022j:plain

さて、本題。勇者の装備紹介へ。

 

勇者のつるぎ げんまの盾+3

しあわせのぼうし+3 エンペラーコート+3

エマのおまもり ほしふるうでわ

 

エマのおまもりは最初から

一貫して装備し続けていたアクセサリ。

エマの気持ちと共に魔王を倒し平和を取り戻す!

 

武器は、元々ははやぶさの剣+3二刀流と、

ゾーン必中で自在にゾーン状態になれることで

会心率が非常に高くなっていく!

通常攻撃の4回攻撃、ギガブレイクの全体攻撃、

しあわせのぼうしによるフィールド移動時の

MP自然回復効果のチカラに全力で頼り

気持ちよく戦っていたところひとつ……

  

勇者の象徴・ギガデイン

  

f:id:gamemasterfujisan:20170828130821j:plain

ギガデインとの出会いで一変することに!

ギガブレイクは剣技で雷属性物理全体攻撃…

しかしギガデインは1グループ対象で万能でなく

攻撃呪文扱いなので、効かない相手には効かない?

などと不安だったけど…

 

f:id:gamemasterfujisan:20170904095725j:plain

ふじさんの勇者像はドラクエ3の勇者。

その勇者の象徴といえばギガデイン

ギガブレイクを捨て、ギガデイン習得へ。

しかもギガデイン習得自体、ギガブレイクよりも

要求スキルポイントが多い。

 

でもギガデインを選んだのは

ギガデインに熱い思い入れがあったから。

 

これは勇者が、じゃなく

プレイヤーであるふじさんが、だね( ´,_ゝ`)

  

ギガデインをより活かす為に

 

勇者のつるぎを手に入れた時、

これは勇者に装備するべきだと確信したけど

となると、はやぶさ二刀流ができなくなる。

 

しかし、ここでひとつ考えを変えることに。

 

それは、

こうげき魔力上がるげんまの盾に変えた事。

あと、更にレシピとして手に入れた装備の

エンペラーコートによって更に上昇!

  

f:id:gamemasterfujisan:20170830160522j:plain

結果、ザコ敵に900ダメージとかいき、

弱いザコなら確実に即死なグループ攻撃へ成長!

 

勇者のスキルパネル

  

f:id:gamemasterfujisan:20170830152138j:plain

最終的にこんなかんじに。

一番上にあるギガブレイク完全に捨て捨て

 

 

  

勇者の魔王戦コンセプト

 

虎視眈々と強撃狙う回復担当

 

f:id:gamemasterfujisan:20170830161853j:plain

勇者はベホマベホイムを状況に応じ使い分け

ベホイムで回復し切れない時はベホマで完全回復。

  

f:id:gamemasterfujisan:20170830165555j:plain

回復の必要がない時にギガデインを差込み

48MP消費という大きなMP消費と引き換えに

痛烈な一撃を敵に見舞う…そんな役割。

 

その為、魔王戦で一度MP枯渇するけど

それはアイテムサポート専門がどうにかする事に。

それについては後述( ´,_ゝ`)

 

 

 

  

マルティナの装備と活躍方針

 

マルティナの装備に込める想い

  

f:id:gamemasterfujisan:20170830153703j:plain

マルティナの装備詳細は

はぐれメタルのやり+3

しあわせのぼうし+3 メダ女の制服

思い出のリボン ごうけつのうでわ+3

 

f:id:gamemasterfujisan:20170830154208j:plain

思い出のリボンについては、

メダル女学園の思い出の木の下でクエスト報酬。

グレース副校長がまだ女学生だった頃に親友がいて

その親友がお互いの卒業式の時に、結婚する事を打ち明ける。

でも、親友なのになんでそんな大事な事を今まで黙ってたか

少女グレースは怒って、喧嘩別れしてしまったそう。

しかしひょんな事から、その親友からグレースにあてたとしか

思えない文章が見つかり、その真相を確かめる、という話

 

エストクリア後、

グレースの思い出話の中にある親友の特徴が

マルティナの母君としか思えないもので………

 

つまり、この思い出のリボンは

マルティナの母君の形見という事と結論づける事に。

 

f:id:gamemasterfujisan:20170830155628j:plain

守備力+10で自ターンごとにMP3回復という

性能的にも大変よいものである思い出のリボン。

 

しかし、

もし守備力1しかないものでも身に着けていた。

 

ちなみにこの段階では守備力70の服があり

メダ女の制服は35という、実に半分の守備力。

 

マルティナは攻撃専門キャラ

 

f:id:gamemasterfujisan:20170830162137j:plain

画面全体攻撃のピンクサイクロンと

1グループランダム7回攻撃のばくれつきゃく!

各ステータス上昇と、状態異常に耐性ついて

バニーちゃん姿になるデビルモード。

これ以外ないというくらい、これだけ。

場合によってはデビルモードなしで蹴り倒し。

 

マルティナのスキルパネル

 

f:id:gamemasterfujisan:20170830161327j:plain

ヤリスキルで攻撃力をあげて

特技自体はかくとうから拾っていくかんじ。

かくとうのしんくうげりでグループ対処してたのが

最終的にはおいろけとかくとうの間の?パネル

全体攻撃のピンクサイクロンで対処することに。

 

あと、当然のように余計なパネルは取得しない。

取得したスキルパネルを最大限に発揮させること。

それが楽しい( ´,_ゝ`)無駄なパネルは取得しない

 

オープニングムービーで一目ぼれ

  

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/gamemasterfujisan/20170806/20170806182034.jpg

謎のポニテ姉御!

そしてこの

 

ハハッ、どうしたんだい?

 

とでも言いそうな姉御!やーばーいー

  

f:id:gamemasterfujisan:20170830160951j:plain

実際に仲間になって、王女という事が判明したけど

ムービーで超かわいくなるのもまた仕様( ´,_ゝ`)

 

 

  

マルティナ魔王戦コンセプト

  

終始ばくれつきゃくのみ

  

f:id:gamemasterfujisan:20170830161734j:plain

とにかくばくれつきゃく。

それからばくれつきゃく。

何があってもばくれつきゃく。それ以外しない。

他のキャラが回復に防御に忙しい中、

本当に、マルティナはばくれつきゃくのみ。

死にそうになってもばくれつきゃく。

そんな火力専のメインアタッカーがマルティナ!

デビルモードすると、いてつくはどうで消されるので

もうとにかく、ばくれつきゃくするだけの王女に。

 

 

 

  

グレイグの装備と活躍方針

 

グレイグの装備に込める想い

 

f:id:gamemasterfujisan:20170830162414j:plain

グレイグの装備詳細 

グレートアックス デルカダールの盾

しあわせのぼうし+3 デルカダールメイル

誓いのペンダント 竜のうろこ+3

  

f:id:gamemasterfujisan:20170830164239j:plain

誓いのペンダントは、

デルカダール王からホメロスと対で貰った物。

とても大切なアクセなので肌身離さずいくことに。

最大HP+10の性能もあるものの、

それがグレイグに恩恵があるかというと………?

元々最大HP高いしね( ´,_ゝ`)

  

f:id:gamemasterfujisan:20170830162833j:plain

デルカダールの盾は、

最強の騎士に与えられる最高名誉の象徴。

 

幼少の頃からの憧れの盾で、

グレイグが勇者と共に発つときに

デルカダール王から譲り受けた逸品。

  

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/gamemasterfujisan/20170823/20170823110707.jpg

デルカダールメイルは、

大樹崩壊後の港町ダーハルーネの兄弟商人が

なんとお互いに、英雄グレイグのよろいだよ!との

売り文句に露店の目玉で売り出していたモノ。

ふじさんは弟から買ったけど、兄から買っていたら

これと同じモノが買えたのかは気になるところ。

 

で、このどちらも結構な守備力があるので

この装備だから弱いかというと劇的な変化はなし。 

 

 

 

畏怖と脅威と羨望の対象グレイグ

 

f:id:gamemasterfujisan:20170830164608j:plain

この黒い甲冑は、序盤に猛追してきた

デルカダールの将グレイグとして恐怖の象徴であり

カッコよさの面でも憧れの対象だったということ!

グレイグがまさか仲間になっていく流れになった時は

もう、歓喜歓喜でたまらなかった( ´,_ゝ`)

 

グレイグの盾防御で抜群の生存率

  

f:id:gamemasterfujisan:20170830165357j:plain

防御率4%と2%で、

スキルだけで合計6%の防御率上昇!

デルカダールの盾がガード率8%なので

盾ガード率合計14%ということに。

 

本当に、ここぞ!という時にガードして

難局を乗り越えてくれる頼もしさが素敵!

  

攻撃特技も強力なグレイグ

 

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/gamemasterfujisan/20170826/20170826012726.jpg

6回攻撃の天下無双、

グループ攻撃のオノむそう……

それと単体対象で単発とはいえ、

天下無双以上のダメージの場合も多く

時折マヒさせるグレイグの蒼天魔断!

 

敵の攻撃が熾烈でない場合は、

このように攻撃に参加してHPを奪っていく!

  

グレイグのスキルパネル

  

f:id:gamemasterfujisan:20170830165301j:plain

斧と盾と、えいゆうスキルで構築。

 

ここだけの話だけど、

ホメロス倒したら更に開放されるんじゃ……

なんて思ってたら、何も開放されず魔王戦へ。

パネルの不足感に苛まれていたのは内緒( ´,_ゝ`)

 

オノスキルを選んだのは、今まで見た事のない武器種で

オノ装備可がグレイグだけだった時に、決めたこと。

体格の良いグレイグのバカぢからなら、

オノでぶったぎっていくのが似合うから。

そんなのが理由だったり( ´,_ゝ`)

 

同様に、スキルポイント余りまくりんぐだけど

余計なスキルは取得しない。

取得したものが、最大限に効果発揮できてこそ

そこに醍醐味が生まれる、ということ( ´,_ゝ`)

 

 

  

グレイグの魔王戦コンセプト

  

ベホイムからベホイムな回復専門

  

f:id:gamemasterfujisan:20170830170734j:plain

とにかくベホイム。何があろうとベホイム

ちょっとでも減ってたらベホイム

本当に余裕が見えた時にだけ他の事をする。

しかもそれすらも攻撃ではないという徹底っぷり。

とにかくベホイムベホイムな魔王戦だった。

 

ただ、たまにスクルトを使う事がある。

その理由は、↓

  

グレイグがスクルトを使う理由

  

f:id:gamemasterfujisan:20170830171412j:plain

いてつく波動を誘い、

1回行動分のダメージ源をナシにするため。

 

元々、HPに十分余裕がある状態で唱えるため、

未来にくらうハズの魔王からのダメージを、

安全な現在から、事前に対策しているということ。 

未来のダメージを抑えていくようでないと、

ベホマラーの全体対象の回復もないという……

この編成で魔王に勝つのは、なかなかに無理がある

 

 

   

カミュの装備と活躍方針

  

カミュの装備に込める想い

 

f:id:gamemasterfujisan:20170830172135j:plain

カミュの装備詳細

はやぶさの剣+3 はやぶさの剣+3

大盗賊のターバン+3 エンペラーコート+3

ぬすっとのグローブ+3 ぬすっとのグローブ+3

 

大盗賊のターバンは盗む成功率+3%

ぬすっとのグローブはそれぞれ+5% 

合計、盗み成功率+13%!

 

今でこそはやぶさの剣二刀流だけど、

勇者が勇者のつるぎを装備するまでは

ブラッドピック+3の二刀流だった。

 

f:id:gamemasterfujisan:20170831082849j:plain

ブラッドピックは毒針扱いの武器で、

相手がメタルスライムだろうと何だろうと

確実に当たり、1ダメージ固定という謎武器。

ただし、表記の確率で攻撃対象を即死させる。

ブラッドピック+3はなんと12%!

それが更に二刀流なので……うほっ( ´,_ゝ`)

と思ってたけど、実際は本当に12%なの!?

ってくらい即死しないという現実( ´,_ゝ`)

 

こんなかんじで、カミュは戦闘において

敵の殲滅にまったくなんの活躍もできない…

そんなキャラを目指したのよ( ´,_ゝ`)

  

とにかく盗むためだけの存在

 

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/gamemasterfujisan/20170810/20170810223630.jpg

デルカダールの地下牢で出会い、共に脱獄して

勇者にとって長い旅の相棒となってくれたカミュ

 

カミュが正式に仲間になり、

聖賢の姉妹ベロニカとセーニャが仲間になるか

ならないか…あたりからとにかくひたすら

盗みに盗んで盗みまくるキャラとして活躍させた。

 

戦闘では攻撃なんてしないので、

武器はいつまでも適当なやつ。

宝箱から見つけてやっと武器が変わるくらいで

ブラッドピックのレシピを見つけるまでは

カミュの武器に能動的に働きかけていない( ´,_ゝ`)

 

ただし、ボス戦となると話は変わってきて

ボスから盗めるアイテム自体が存在しないので

攻撃に参加することになるんだけど………

 

これがまた絶望的に弱く、

もう防御してたほうが活躍できるほどだった。

冗談抜きで( ´,_ゝ`)

 

 

  

ここより閑話休題

カミュの話を続けて読みたい人は

コチラ→カミュの魔王戦コンセプト

 

イラっとくる低能ゆとり話

 

控えと交代すりゃいいんじゃね?

 

って思ったそこの君~

ハイ、ゆとり確定ー( ´,_ゝ`)

システム面では確かにそのとおりなんだけど、

ふじさんの放送でそういう事言うとゆとり認定され、

勘違い低能テンプレ知識くんの烙印を押される( ´,_ゝ`)

 

というかそもそも、できるのにやってないんだから

すればいいってこと自体、誤りという事も気づこうか。

テンプレ攻略ばかり頼ってるから、動画としてみても

そこに含まれる違いも気づけないのでは( ´,_ゝ`)?

 

マルティナと出会う前は

勇者、カミュ、ベロニカ、セーニャ。

 

マルティナと出会った後は、

勇者、マルティナ、セーニャ、カミュ

超ド安定パーティだった。今から比べれば遥かに。

それが、大樹崩壊後で7人になったとき、

いつしか勇者、マルティナ、グレイグ、カミュに。

そして、このパーティは不変。

これで魔王討伐までいくと心に決めたのである。

  

控えメンバーは完全放置で超弱

  

実際、戦闘中のパーティチェンジ……というか

控えメンバーは何の装備も買い与えていないし

スキルパネルも放置っていうのが大樹崩壊後に

再会した段階においてもしばらく続いた。

 

そのくらい、

メイン以外を戦闘で頼らないという事。

 

つまり、メインパーティが滅ぶ時がくるなら

控えが出てきても、たちうちできないので

それはもう、ほぼ全滅に等しい。

 

当然、控えが勝手に覚えるザオラルなどで

生き返らせる事を試みはするし、回復で対抗はする。

しかしどうにもならず、間に合う事もなく死ぬハズ。

そのくらいの段階にきていた。

  

じゃね?って何?ってかアンタ誰?

  

しかも、じゃね?っての

どうにかならないのかね( ´,_ゝ`)??

イライラするんだけど( ´,_ゝ`)

 

ふじさんはおまえのことなど知らないし、

ンな馴れ馴れしく、じゃね?と言われるほど

あんたを認めてもいないし仲良くも無い( ´,_ゝ`)

 

 

  

カミュの魔王戦コンセプト

 

ジバ系でボス戦の役割に開眼する

 

f:id:gamemasterfujisan:20170830175814j:plain

あ、画面はジバルンバ( ´,_ゝ`)

このジバ系呪文は、敵の足元に設置し

張られた敵のターンがまわってきたときに

このようにズゴン!と呪文ダメージを与える。

この持続が3ターン?くらい続くので

余裕ある時にとりあえず貼っておいて

その間はカミュは防御するなりしておける。

そんな設置型呪文の存在でカミュは開眼する!

 

このジバ系呪文のおかげで、

カミュこうげき魔力を上げる事になり

そのような装備を能動的に与えるきっかけとなった

  

カミュはアイテム支援専門!

  

f:id:gamemasterfujisan:20170830180027j:plain

エルフののみぐすり、せかいじゅのは

けんじゃのせいすい、せかいじゅのしずく……

超ばんのうぐすりや特やくそうなどで

どうしてもどうしてもやらなければならない時に

最終手段とし強力な回復アイテムでサポートへ。

 

勇者は、回復だけやってるわけではなく

余裕が生まれたときにギガデインで強力な一撃を刺す。

 

マルティナはターンごとにばくれつきゃくを見舞う。

 

グレイグは、とにかくベホイムで細々と回復するし

余裕が生まれた時にはスクルトを唱える。

 

一方、カミュジバルンバ張って

設置型継続ダメージが主なダメージ源。

でもジバルンバは重ねがけしても上書きされるだけで

ターンごとに2発も3発も突き上げてはくれない。

 

では、それ以外は何をしているか?というと、

MPが枯渇することがないように、

先読みでけんじゃのせいすい投げたり、

余裕あればその時こそ防御したり、と

セコセコチマチマと色々な支援行動を担当してる。

 

でも、状況によってはこんな事も………

  

消費MP64の大技!会心必中

 

f:id:gamemasterfujisan:20170830181043j:plain

消費MP64の会心必中!

消費がこんななのでそんなに頻繁に使えないけど

ボスの名前が真っ赤になり死にそうになってるなら

これで攻撃に参加して頭数を減らす……もしくは、

ボス倒し勝利することに向けてぶっぱなす!

  

f:id:gamemasterfujisan:20170830181359j:plain

いつまでも二人相手じゃ分が悪い( ´,_ゝ`)

 

 

 

確かにそれぞれの専門があるけど…

  

戦術は状況次第で最適解が変わる

  

いつもなら勇者とグレイグがベホイム唱えて

万全の態勢整えるため尽力する状況。

 

いつもならマルティナは

ばくれつきゃくだけしている状況。

 

いつもならカミュ

サポートのため回復アイテム使う状況。

 

そんな魔王ウルノーガとの決戦の最終戦では

邪竜ウルナーガと魔王ウルノーガの

2体同時に相手することになる。

 

当然、全体攻撃など普通にしてきて

一気に複数キャラにダメージを与えていく。

 

そんな中、ベホマラーという全体回復呪文もなく

いつ守りが崩されるかわからず非常に危険……

  

f:id:gamemasterfujisan:20170830182635j:plain

しかも魔王がゾーンを解き放って

地獄陣なる連携技使ってくる始末( ´,_ゝ`)

  

f:id:gamemasterfujisan:20170830182646j:plain

こっちのターンがまわると闇が炸裂してダメージ!

カミュジバルンバ魔王版とは確実にヤバい……

 

こんなものと重ねて2体の攻撃に晒されていては

いつまでも守りきれない可能性と

向き合いながら魔王戦に挑んでいることに……

 

そんな中にあって、魔王の片割れである

邪竜ウルナーガの名前を真っ赤にさせる事に

成功してきていることにも同時に気づく。

  

f:id:gamemasterfujisan:20170830181359j:plain

倒しきれるのでは!?

それを見越してカミュは会心必中を繰り出し

  

f:id:gamemasterfujisan:20170830183144j:plain

せかいじゅのしずくを

ここぞ!という状況で使い放ち

 

f:id:gamemasterfujisan:20170830183319j:plain

態勢を強引に立て直したこと

勇者はギガデインを放つ余裕ができ、

マルティナもばくれつきゃくを放つことで……

 

f:id:gamemasterfujisan:20170830183341j:plain

魔王らの猛攻にも屈さず、邪竜ウルナーガを倒し、

ついに魔王ウルノーガのみにさせる事に成功!

 

f:id:gamemasterfujisan:20170830165537j:plain

どうも邪竜ウルナーガは呪文耐性が高いが

魔王ウルノーガは呪文耐性がさほどでもないので

カミュジバルンバは250近くのダメージを出し、

ギガデインも700とバッチリ効いてくれる( ´,_ゝ`)

 

f:id:gamemasterfujisan:20170830184140j:plain

そして勝利!

魔王ウルノーガを倒した!

  

魔王ウルノーガ最終決戦動画

 

勇者マルティナグレイグカミュの編成で

魔王ウルノーガ最終決戦に勝利する動画↓


スポンサーリンク

 

 

結論:ベホマラーはゆとり呪文

 

魔王の天空魔城内でのボス戦は

そのどれもが白熱するものだったけど、

邪竜ウルナーガと魔王ウルノーガとの決戦は

今までの戦闘で最も接戦で白熱!

 

これを見ているあなたも是非とも、

勇者、マルティナ、グレイグ、カミュ

このパーティ編成で是非、挑んでみてほしい!

激熱なこと請け合い!!

 

そう、ベホマラーなんてただの

ゆとり呪文ということがわかるハズ( ´,_ゝ`)

 

……お?

魔王ウルノーガ戦なんて楽勝とか言ってる君。

そう、今読んでるそこの君だけど…( ´,_ゝ`)  

 

……えっ?

まさかベホマラーとかハッスルダンス連打して

楽勝だったとかドヤってないよね?( ´,_ゝ`)?

 

 

 

まさかね( ´,_ゝ`)

 

 

というわけで最後に、余計な情報なしの

純粋な装備リストとレベルを書き記し、 

記念すべきふじさんコラム1回目を終える事に。

 

いやーゲームってほんっとーに、

いいもんですねー( ´,_ゝ`)

 

それじゃ、

さいならっさいならっさいならっ( ´,_ゝ`)ノシ

  

 

 

あとがき

 

ただの勇者情報一覧はコチラ

 

パーティ編成とレベル

 

Lv65勇者

Lv62マルティナ

Lv63グレイグ

Lv64カミュ

   

魔王ウルノーガ最終戦の装備一覧

 

勇者の装備詳細は

勇者のつるぎ げんまの盾+3

しあわせのぼうし+3 エンペラーコート+3

エマのおまもり ほしふるうでわ

   

マルティナの装備詳細は

はぐれメタルのやり+3

しあわせのぼうし+3 メダ女の制服

思い出のリボン ごうけつのうでわ+3

  

グレイグの装備詳細は 

グレートアックス デルカダールの盾

しあわせのぼうし+3 デルカダールメイル

誓いのペンダント 竜のうろこ+3

 

カミュの装備詳細は

はやぶさの剣+3 はやぶさの剣+3

大盗賊のターバン+3 エンペラーコート+3

ぬすっとのグローブ+3 ぬすっとのグローブ+3

  

各キャラのおおまかな行動内容

 

勇者は基本的にベホイムベホマで回復。

余裕が出た時にだけギガデインで攻撃。

 

マルティナは終始ばくれつきゃく。

 

グレイグは基本的にベホイムで回復。

余裕が出た時にスクルトし、

魔王ウルノーガのいてつく波動を誘う。

 

カミュジバルンバで継続ダメージ。

せかいじゅのしずくやエルフののみぐすり、

特やくそうなどでアイテム支援する専門。

防御して被ダメージ減らしたり、

機会見て消費MP64の会心必中使用。

  

主な決め手

 

最終決戦は邪竜ウルナーガと魔王ウルノーガ、

この2体を相手にするため攻撃は熾烈。

ベホマラーという全体回復呪文が使えない上に、

ジバルンバのように継続ダメージを与える

地獄陣を張られてかなり危険な状況に……しかし

カミュのせかいじゅのしずくで全員HP全快させ、

回復する必要がない状況にしたことで転機が!

カミュの会心必中、勇者のギガデイン

マルティナのばくれつきゃくというラッシュで

邪竜ウルナーガをたおし、勝利の流れを呼び込んだ。

 

 

 

ふじさんコラム第2回

  

 

  

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO

 

ふじさんコラム第1回おしまい( ´,_ゝ`)